FANDOM


第壱話 ノゾキ大作戦
第壱話ノゾキ大作戦
エピソード名の元ネタ スパイ大作戦
脚本 横手美智子
絵コンテ 水島 努
演出 水島 努
作画監督 冨岡 寛
吉田優子
前田義宏
村上 雄
←前回
次回→
第弐話 尻すぎていた男

あらすじ 編集

今年から男女共学となった全寮制の名門高校・私立八光学園。
入学して来た男子生徒は、キヨシ、シンゴ、ガクト、ジョー、アンドレの5人。
男女比1:200という学園に入学し、「モテモテになる」「童貞なんかすぐ捨てられる」と思っていたキヨシたちだったが、女子生徒と殆ど言葉を交わす事が出来ず、1ヶ月が過ぎようとしていた。
「オレは女子と、もっと色々したいんだ!!」キヨシが叫ぶ。
そして5人は女風呂を覗く計画を立てる。様々なアクシデントと偶然から、風呂に入り込んだキヨシだったが、それを見つめるカラスの群れがあった……。

次回予告 編集

番宣CM 編集